東金線

東金線

とうがねせん
Tōgane Line

「大網」~「成東」 全5駅

↑「大網」~「福俵」間を走る209系2100番台。
(2019年5月)

東金線を走る車両

209系2100番台(各駅停車)

黄色と青の「房総色」。東金線の全駅を各駅停車で走る。

ロングシート。

ボックス席。

半自動ドアのトイレ。

車内のLED式行先表示機。

車体のLED式行先表示機。

「成東」行き。

「大網」行き。

 

東金・外房線。

外房線直通「千葉」行き。

E233系5000番台(京葉線快速)

ワインレッド色の京葉線へ直通する列車。「成東駅」から東金線内は各駅で、「大網駅」から外房線に直通し通勤快速として運転を行う。

ロングシート。

旅客案内表示。

行先表示機「東京」行き。

「東京」行き。英語表記。

「東金」行き。

「東金」行き。英語表記。

東金線の駅一覧

駅名と
駅の所在地
乗り換え
路線
おおあみ
(大網白里市)
ふくたわら
(東金市)
 
とうがね
(東金市)
 
ぐみょう
(東金市)
 
なるとう
(山武市)
駅名と
駅の所在地
乗り換え
路線
駅名 乗り換え路線 おもなスポット 駅の
所在地
おおあみ 旧大網駅跡地 大網白里市
ふくたわら   雄蛇ヶ池 東金市
とうがね   八鶴湖
東金ダム
東金市
ぐみょう   道の駅 みのりの郷 東金 東金市
なるとう   山武市
駅名 乗り換え路線 おもなスポット 駅の
所在地

東金線で使えるフリーきっぷ

休日おでかけパス(全駅で使用可能)

2670円 有効期間1日 土日祝に利用できる。

東京近郊エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

 

休日おでかけパス

2670円 有効期間1日 土日祝に利用できる。

東京近郊エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

 

週末パス(全駅で使用可能)

8730円 有効期間2日 土日祝に利用できる。

関東と南東北エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

 

週末パス

8730円 有効期間2日 土日祝に利用できる。

関東と南東北エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

 

サンキューちばフリーパス(全駅で使用可能)

3900円(千葉県発) 4700円(東京都発) 2日間有効

千葉県内のJR線と一部私鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

一部のバス路線でも使用でき、対象の観光地では料金が割引になるなどの特典も受けられる。

サンキューちばフリーパス

3900円(千葉県発) 4700円(東京都発) 2日間有効

千葉県内のJR線と一部私鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。東金線は全駅で使用可能。

一部のバス路線でも使用でき、対象の観光地では料金が割引になるなどの特典も受けられる。

青春18きっぷ(全駅で使用可能)

11850円 5回(人)使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。

 

青春18きっぷ

11850円 5回(人)使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。

 

※フリーきっぷの情報は2018年9月現在のものであり、値段が異なっていたり販売を行っていない場合があります。

東金線いろいろ

東金線の「風景」

2019年2月現在。最終列車の「東金」行きは京葉線の列車での運行となる。

東金線の「発車標」

「大網」にて。外房線・京葉線直通の快速がやってくる。

同じく英語表記。

「大網」にて。最終列車。

同じく英語表記。

運転終了。英語表記はない。