常磐線各駅停車

常磐線各駅停車

常磐緩行線

じょうばんせん
かくえきていしゃ
(じょうばんかんこうせん)
joban line local

「綾瀬」~「取手」 全14駅

常磐線各駅停車を走る車両

E233系2000番台

エメラルドグリーンのJRの車両。千代田線・小田急線に直通運転できる構造になっている。

ロングシート。

旅客案内表示機。

行先表示機。「代々木上原」行き。

「代々木上原」行き。英語表記。

「向ケ丘遊園」行き。

「向ケ丘遊園」行き。英語表記。

「我孫子」行き。

「我孫子」行き。英語表記。

「取手」行き。

「取手」行き。英語表記。

「松戸」行き。

「松戸」行き。英語表記。

「北千住」行き。

「北千住」行き。英語表記。

千代田線直通。

回送。

16000系

東京メトロ所属。長年にわたって運行された6000系に代わる車両として、環境をより配慮し開発された。

ロングシート。

旅客案内表示機。

行先表示機。「代々木上原」行き。

千代田線直通。

「向ケ丘遊園」行き。

「成城学園前」行き。

「伊勢原」行き。

「柏」行き。

「我孫子」行き。

「取手」行き。

回送。

「松戸」行き。

「本厚木」行き。

「霞ヶ関」行き。

4000形

小田急所属。2016年3月26日のダイヤ改正により小田急線から千代田線を経由して常磐線各駅停車に乗り入れるようになった。

ロングシート。

旅客案内表示機。

行先表示機。「代々木上原」行き。

「代々木上原」行き。英語表記。

「向ケ丘遊園」行き。

「向ケ丘遊園」行き。英語表記。

「成城学園前」行き。

「成城学園前」行き。英語表記。

「伊勢原」行き。

「伊勢原」行き。英語表記。

「取手」行き。

「取手」行き。英語表記。

千代田線直通。

 

常磐線各駅停車の駅一覧

一部区間を並走する常磐線快速との関係。

・「綾瀬」から「代々木上原」方面は東京メトロ千代田線、小田急線まで直通運転を行う。

・「我孫子」~「取手」間は朝夕の時間帯のみ運行される。

駅番号 駅名 乗り換え
路線
おもな
スポット
駅の
所在地
あやせ 東京メトロ千代田線   東京都
足立区
かめあり   東京都
葛飾区
かなまち   東京都
葛飾区
まつど 新京成線   千葉県
松戸市
きたまつど     千葉県
松戸市
まばし 流鉄流山線   千葉県
松戸市
しんまつど 武蔵野線   千葉県
松戸市
きたこがね   マツモトキヨシ発祥地 千葉県
松戸市
みなみかしわ   千葉県
柏市
かしわ 東武アーバン
パークライン
柏二番街商店街 千葉県
柏市
きたかしわ   千葉県
柏市
あびこ 弥生軒
手賀沼
千葉県
我孫子市
てんのうだい   千葉県
我孫子市
とりで 関東鉄道常総線   茨城県
取手市
駅番
駅名 乗り換え
路線
おもな
スポット
駅の
所在地
駅番号
駅名
駅の所在地
乗り換え
路線
あやせ
(東京都足立区)
東京メトロ千代田線
かめあり
(東京都葛飾区)
かなまち
(東京都葛飾区)
まつど
(千葉県松戸市)
新京成線
きたまつど
(千葉県松戸市)
 
まばし
(千葉県松戸市)
流鉄流山線
しんまつど
(千葉県松戸市)
武蔵野線
きたこがね
(千葉県松戸市)
 
みなみかしわ
(千葉県柏市)
 
かしわ
(千葉県柏市)
東武アーバンパークライン
きたかしわ
(千葉県柏市)
 
あびこ
(千葉県我孫子市)
てんのうだい
(千葉県我孫子市)
とりで
(茨城県取手市)
関東鉄道常総線
駅番号
駅名
駅の所在地
乗り換え
路線

常磐線各駅停車で使えるフリーきっぷ

都区内パス(綾瀬~金町まで)

750円760円 有効期間1日

東京23区内が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車では「綾瀬」~「金町」間で使用可能。

 

「ありがとう平成」。2019年4月に販売した。

「ようこそ令和」。2019年5月に販売した。

★マークのついたフリーきっぷはすべての駅で使用できます。

都区内パス

750円760円 有効期間1日

東京23区内が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車では「綾瀬」~「金町」間で使用可能。

 

「ありがとう平成」。2019年4月に販売した。

「ようこそ令和」。2019年5月に販売した。

東京フリーきっぷ(綾瀬~金町まで)

1590円1600円 有効期間1日

東京23区内のJRに加え、地下鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車「綾瀬」~「金町」間に加え直通する東京メトロ千代田線でも使用可能。

 

東京フリーきっぷ

1590円1600円 有効期間1日

東京23区内のJRに加え、地下鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車「綾瀬」~「金町」間に加え直通する東京メトロ千代田線でも使用可能。

 

休日おでかけパス(全駅で使用可能)

2670円2720円 有効期間1日 土日祝に利用できる。

東京近郊エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車では全駅で使用可能。

 

★休日おでかけパス

2670円2720円 有効期間1日 土日祝に利用できる。

東京近郊エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車では全駅で使用可能。

 

週末パス(全駅で使用可能)

8730円8880円 有効期間2日 土日祝に利用できる。

関東と南東北エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車は全駅で使用可能。

 

★週末パス

8730円8880円 有効期間2日 土日祝に利用できる。

関東と南東北エリアが乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車は全駅で使用可能。

 

サンキューちばフリーパス(松戸~天王台まで)

3900円3970円(千葉県発)4700円4790円(東京都発) 2日間有効

千葉県内のJR線と一部私鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車は松戸~天王台まで使用可能。

一部のバス路線でも使用でき、対象の観光地では料金が割引になるなどの特典も受けられる。

サンキューちばフリーパス

3900円3970円(千葉県発)4700円4790円(東京都発) 2日間有効

千葉県内のJR線と一部私鉄が乗り降り自由なフリーきっぷ。常磐線各駅停車は松戸~天王台まで使用可能。

一部のバス路線でも使用でき、対象の観光地では料金が割引になるなどの特典も受けられる。

秋の乗り放題パス(全駅で使用可能)

7850円 連続する3日間で使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。使用できるのは連続する3日間なので注意。

 

★秋の乗り放題パス

7850円 連続する3日間で使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。使用できるのは連続する3日間なので注意。

 

青春18きっぷ(全駅で使用可能)

11850円12050円 5回(人)使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。

 

★青春18きっぷ

11850円12050円 5回(人)使用可能。

日本全国のJR在来線に乗ることができる。使用を開始する際は駅員にハンコを押してもらい、改札を通過する際は窓口で見せる。

 

※フリーきっぷの情報は2019年10月現在のものであり、値段が異なっていたり販売を行っていない場合があります。

常磐線各駅停車いろいろ

沿線概況

「我孫子」~「取手」間の運行をするのは朝と夕方の時間帯のみ。運行されていない時は常磐線快速に乗って移動する。

列車の行先表示機はJRと東京メトロで異なっており、それぞれ直通すると表記が変わる。

発車標・北千住行きと松戸行き

「我孫子」にて。深夜時間帯の北千住行きと松戸行き。

同じく英語表記。