GW一日目!混雑を避けて小湊鉄道で沿線ウォーキング!(後編)

 

 

前回、「養老渓谷駅」から1時間半ほど、約5km歩き「大福山展望台」で野山を見ました。

 

 

特にルートも決めてないので今回は県道32号線から「市原クオードの森」を抜け「月崎駅」を目指していきます!

 

 

 

午前11時30分 県道32号付近


 

 

「大福山展望台」から歩くことおよそ1時間半、約6km。県道32号線から坂道を上って「市原クオードの森」へ。

 

 

この「もみじ谷コース」の看板が「市原クオードの森」の入り口です。

 

「月崎駅」までは2.4km、思ったより近いかも?

 

 

なぜか前に行った「梅ヶ瀬渓谷」を思い出しました。あそこはキツかったな・・・。休憩所もなかったし。

 

 

道はそれなりに整備されているので歩きやすいですね。

 

 

マイナスイオンを浴びながら、チュンチュンと聞こえる鳥のさえずりを楽しむ・・・。思わず足がとまります。

 

 

途中にある小さな川は、何かいるわけではありませんが不思議と
のぞき込んでしまいます。・・・そんなことありませんか?

 

 

行く先々には開けた場所もあり、この先にはキャンプ場にもなっているようです。

 

 

キャンプ場と駐車場を抜けて出口へ。後は「月崎駅」に行くだけです。

 

 

この長ーーーーーーーーーーい道路を見てくじけたりしてはいけません。僕は旅人、歩かなければならないのです。

 

 

「月崎駅」に行くには途中で道路から外れます。こっちの道路舗装されてないけど大丈夫なんか?

 

 

なんだか野山の中に入っていきそうな道なんだけど・・・。道が狭い上だけでなく、右にある柵には電流が流れているのでくれぐれも注意。

 

 

えーっと・・・これ駅から遠ざかってる気がするんだけど?

 

 

どっちに行けばいいのか分からなくなります・・・。ここでは左に行きましょう。

 

 

坂を登れば県道172号線に出ます。そしてようやく・・・。

 

 

 

午後12時45分 月崎駅


 

「月崎駅」!

やっっっと着いたよ!長い長い道のりを乗り越えて喜びもひとしおです。

 

 

目の前にはお店「ヤマザキショップ」と「森ラジオステーション」があります。

 

「森ラジオステーション」は木村崇人(きむら たかひと)という作家が作った、月崎駅の詰所小屋を利用したアート作品です。

 

苔に覆われた詰所が目を引く、どこか小さな森を彷彿とさせる癒しのスポットですね。

 

 

列車を駅舎の中で待っていたら鳥が一羽、時計の上に止まるという可愛らしい光景が。巣でも作っているのだろうか?

 

僕もですが、駅近くにいた人達もカメラにその光景を収めていました。

 

 

 

そして上り列車(五井行き)がやってきて乗車。「五井駅」から内房線に乗って「青堀駅」にある「富津岬」へ行くはずだったのですが・・・・・。

 

上総牛久駅に到着後。

 

 

 

人身事故が発生!

なん・・・だと!?

 

「上総牛久駅」~「馬立駅」間で列車と車の衝突事故があった模様。いつ復旧するかもわからないそうです・・・。

 

多くの人はバスやタクシーを使い「五井駅」へと向かって行きましたが・・・。(上総牛久駅から五井駅までタクシーで行くと約5000円かかるそうです)

 

僕は歩く。途中の駅で寄れば復旧してるかもしれないし。

ここで時間を弄ぶのももったいないしなぁ。

 

と、いうわけでまたまた沿線ウォーキングのはじまりはじまり~。

 

 

とりあえず「馬立駅」に行くとしよう。途中には「里山ファーム」があるしそこで「里山ジェラート」でも食べていこうか。

 

 

最初は小湊線路沿い、「大多喜街道(297)」に出ましょう。

交差点では衝突事故の影響で五井方面が車両通行止めになっていました。

 

 

ここが先ほど、衝突事故があった現場でしょう。

 

 

よく見てみたら車がひっくり返っていました・・・。運転手や乗客は無事だったのでしょうか?

 

 

「上総牛久駅」から歩くこと約50分、「里山ファーム」の看板を見つけました。

 

 

看板の先には「里山ファーム」こと里山農産物加工所がありました。

 

 

コチラが「里山ジェラート」になります。

コーンかカップか選べます。味は各種250円。

 

味は「フレッシュミルク」「イチゴ」「いちごミルク」「みかん」の4種類がありました。他にももっとあるんだろうけど売り切れていました・・・。

 

今回は「フレッシュミルク」と「みかん」の2種類にしてみました。

 

新鮮な生乳と果実を使用して作られたジェラートは無香料・無着色。素材本来の味わいと口当たり、すっきりとした味わいが楽しめます!

 

 

「里山ジェラート」と一緒に買った「唐辛子味噌」。自家製の青唐辛子と無添加の味噌を使用して作られています。

 

辛さもほどよく、辛いものが苦手な人でも食べやすいです!ご飯のおかずはもちろんキュウリとかにも相性抜群です。

 

 

歩いたおかげで「里山ファーム」といういい発見ができました。さあ、「馬立駅」はもうすぐです。

 

 

「馬立駅」に着いたのはいいけど列車は復旧したかな?

 

 

グッドタイミング!ちょうど復旧したらしく列車がやってきました。

 

 

 

いやはや、人身事故が起きるとは思わなかった。予想外のトラブルは突然起きるものなんですね・・・。

 

予定は狂ったけど歩いたことにより一つ、新たな発見ができて良かった。

 

次は「青堀駅」にある「富津岬」に向かってレッツゴー!

野営をして素敵な日の出を拝むとしましょう!

 

 

2018年05月01日|小湊鉄道:上総牛久, 月崎, 馬立